「2活動報告」カテゴリーアーカイブ

5月25日津田沼宣伝行動と5月3日憲法集会

5月3日憲法集会で勢ぞろい 大学九条の会の旗大学同窓生九条の会(東経大学、法政大学、和光大学)が集まった憲法集会で獨協大学、明治大学、早稲田大学と一緒になりました。

2018.05.03憲法集会大学の旗

 

 

 

 

 

5月25日津田沼宣伝行動に法政Ⅱ部から4名が参加しました。4時からのロングラン宣伝でしたが「安倍首相に一言」ボードに38名の市民が「私も一言」と書き入れました。3000万署名には96名の方が署名し、少年たちが「平和のために」と署名していたのが印象的でした。

2018.05.25津田沼少年の署名 5月25日津田沼宣伝

御茶ノ水学生街で平和を守れとアピール

4月14日、「大学同窓生九条の会」は「安倍政治にはあきれ果てた。学生街で呼びかけよう」と御茶ノ水駅頭で宣伝・署名行動を行いました。

「大学同窓生九条の会」には東京経済大学、法政大学、法政大学Ⅱ部、和光大学の九条の会が加わっており、かつての若い心を共有しながらゆるやかな連携行動をしています。

当日は四つの会から40人が参加し、リレートークと「安倍改憲NO!」のチラシ配布そして改憲反対署名に取り組みました。

東京経済大学の弁士が「モリカケ、嘘をついているのは誰だ?」と語るとすかさず「安倍だ!」との声が沸きおこり、「安倍はやめるべきだ」にも「そうだ」とあちこちから拍手が鳴りました。

配布したチラシは表面にローマ法王が配布した「焼き場に立つ少年」を掲載し「この子は訴えています。なぜ今憲法を変えたいの?」と見出しがあり、裏面には「記録紛失、記憶喪失、怒り心頭」と庶民の気持ちを表した「般若心境」が綴られています。

500枚用意したチラシは30分足らずでなくなり、「安倍改憲NO!」署名は80筆も集まり、道行く人の関心の高さを感じました。

巷で「モリカケばかり。いつまでやってるんだ」という声を聞きますが、改ざんし、隠匿し、ねつ造する官邸主導の政治を正すことが憲法の要請する「国民の不断の努力」(12条)に応える国民の責務です。日本の民主主義を発展させていくためにも安倍内閣を退陣に追い込んでいきましょう。

津田沼革新懇 No.41

 2018年2月23日に、津田沼革新懇の宣伝に参加しました。
 多くの方がビラを受け取り、また、35人もの方が、憲法改悪阻止3000万人署名に協力して下さいました。

2018年2月23日津田沼革新懇チラシ表

2018年2月23日津田沼革新懇宣伝チラシ裏

地域市民連合の結成へ!

皆様
1月29日の発足報告に元学友や国税の仲間から多数のメールをいただきましたので、各地の様子や仲間の想いをお届けします。お名前は割愛しましたのでご了承下さい。なお、津田沼革新懇は2月1日役員会で対応を協議します。
 私は学園・職場・職域で活動してきました。独立開業後、地域での活動に加わってきましたが、仕事やこれまでの活動領域が忙しく、どっぷりつかるというわけにはいきません。困ったところですができる限り関わっていきたいと思っています。
武蔵野市「市民と与党の共闘」より
吉祥寺のホテルであった「(邑上・ムラカミ)武蔵野市長応援する新春の集い」の帰り道です。12年前に、22年間の自公市政から市民候補が勝利して早3期が経過。10月市長選、7月都議選(武蔵野市は1人区)の年です。今日も、菅直人と民進党だけでなく、共産党、生活者ネット、自由党、市民の党(昔MPDの過激派)が勢ぞろい。武蔵野市では、市民と“与党”の共闘が実現しています。秋の市長選はもちろん、都議選でも共闘できないか、それが衆院小選挙区につながると、パーティー中も民共他の市議会議員と話しました。千葉も頑張れ!
埼玉5区より
埼玉5区でも「安保法制廃止、立憲主義回復をめざす5区市民連合」が結成されました。この集会に妻と参加、ジャーナリストの青木理氏と元NHKプロデューサーの皆川学氏が、日本会議やメディア抑圧の動きなどのテーマで対談、勉強になりました。青木氏の近著「安倍三代」(朝日新聞出版)はおもしろそうですよ。
中野区より
 中野・渋谷は 長妻氏の一人勝ちですが、先週12人の市民の方々が始めて共産党中野地区委員会を訪問。渋・中市民連合として2月25日に”キックオフ集会”を持つことになったそうです。長妻氏と7区共産党予定候補の谷川医師が話をするということです。もちろんそれ以前にはスタンディング、駅前集会などが数回企画されています。1月31日には中野晃一さん、大野さんの講演会もあります。面白い2017年、皆さんと共にありたいと思っています。
横浜市より
私の住んでいる横浜市都筑区で取り組まれている野党共闘めざす集会が迫りました。ブログやファイスブックにもアップしましたので、ご覧の上、拡散してくだされば、感謝http://simahumi.blog.fc2.com/blog-entry-627.htmlhttps://www.facebook.com/events/243356182767351/
千葉3区より
千葉3区ではミナ千葉、ママの会などからの市民有志が呼びかけて、野党統一候補が、中央の野党協議で発表されない段階でも衆議院解散にそなえて野党共闘の土台を作ろうと、1月9日に準備会が開かれました。市民団体をはじめ民進党、共産党、自由党、社民党、市民ネット、新社会党などの千葉3区関係者や議員など35人があつまりました。 同日の合意を受けて、2月5日に「千葉3区市民連合」の発足集会を行います。県内で一番早い選挙区市民連合となると思われます。 千葉県安房より1月28日(土)に安房の未来を決める会が地域経済活性化を中心にシンポジウムを行いました。102人が参加し、ハワイアンあり、ミニライブありで大いに盛り上がりました。このあと2月11日に大西さんと語る会を行うとのことです。この地域ではこの会が事実上の市民連合の役割をはたすことになりそうです。
野党共闘拡げようの声
力強い発足の様子ネットで確認しました。
全国に拡がるように!
すごいですね、熱気を感じました😄
いい集会だったようですね。でも、マスコミは小さくしか報道しないでしょう。この機を大事にして、いい流れを作りましょう。
お疲れでした😁面白くなりそうですね😁
全部の小選挙区に候補を立てて安部政権をひっくり返しましょう。市民の力で後押ししましょう。
千葉県は、野党共闘が確実に進んでいて、素晴らしいですね。神奈川県でも、早急な足場固めが必要と思います。大票田である首都圏で、安倍デタラメ政権に必ずや勝利しましょう❗
今後の政治革新への展望は見えてきたかしら。
千葉もいよいよですかね!