津田沼革新懇2019年7月宣伝のご案内

参院選は1人区の野党共闘などが政権交代の足掛かりになるかどうかの選挙戦となっています。

7/12本日午後5時からJR津田沼駅北口で津田沼革新懇が」宣伝行動を行います。

「サヨナラ貧困格差」「いいじゃん野党共闘」「投票に行こう」と呼びかけます。

千葉県市民連合の「だれもが自分らしく暮らせる明日へ」のチラシとセットで配布します。

津田沼革新懇2019年6月宣伝のご案内

100年安心との触れ込んできた年金問題

金融庁金融審議会が95歳まで生きるには夫婦で2000万円の蓄えが必要と報告し、金融資産への投資を例示した。

「投資は賭けである」ことはみんなが知っている。

金融庁の狙いが金融市場の活性化にあることは明らかだ。

そもそも、100年安心との触れ込みのはずが毎月5万円不足するとは政府の失政は明らかだ。

参院選では安倍支持政党に激滅してもらいましょう。

津田沼革新懇の定例宣伝行動のお知らせです。

6月14日(金)午後5時

JR津田沼駅北口

5/25千葉県市民連合

参院選に向けた1人区での統一候補擁立が進んでいます。

千葉県選挙区は3人区。

前回立候補者は自民党2、民進党2、共産党1.

市民からは「野党が3人も立っては自民を利する」との声が上がりました。

結果、当選者は自民党2、民進党1でした。

今回は自民2、立憲1、共産1と野党が2議席をめざします。

これに先立ち、千葉県市民連合は立憲及び共産の各候補と政策協定に合意し両者を推薦することになった。きっと複数区での野党共闘拡大に寄与するでしょう。

選挙戦での野党共闘は政党そして市民が一体となって進めること、よしみを通じながら今回に限らず持続として共に闘っていくことが、日本の民主主義を発展させていくうえで不可欠ではないでしょうか。

5月25日(土)千葉4区(船橋)同5区(市川・浦安)同13区(白井など)の市民連合が集会を持ちます。

市民連合がどんな活動をしているのか、足を運んで確認して下さい。

6月2日長野県松本市で開催される「輝け九条!詩人のつどい」のご案内

詩人会議 洲 史 (しま ふみひと)さんから、6月2日長野県松本市で開催される「輝け九条!詩人のつどい」のご案内です。
イスラエルの元兵士で家具作家のダニー・ネフセタイさんが「国のため死ぬのはすばらしい?」と題してお話しされます。